菊花賞2015 ベストターンドアウト賞は10ブライトエンブレム関係者が受賞 - 生まれた日サイン競馬 JRA競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX無料動画集はこちら

応援クリックをお願いします。記事更新の励みとなります。
↓↓↓


菊花賞2015 ベストターンドアウト賞は10ブライトエンブレム関係者が受賞

菊花賞2015 ベストターンドアウト賞は10ブライトエンブレム関係者が受賞

2015102510.png
優駿編集部より

ベストターンドアウト賞とは?

・・・・・・・・・ウィキペディアより

ベストターンドアウト賞 (Best Turned Out Award)は、競馬に設けられた表彰制度のひとつであり、パドックにおいて「人馬の一体感」を最もよく醸成できた厩務員に対して贈られる[1]。

イメージとしては「ベストドレッサー賞」に相当する審査として設けられ、審査を行うポイントとして、パドックの人馬が「馬の手入れがよくなされているか」「馬の躾がよくなされているか」「人馬が一体感をもったパレードがなされているか」といった点の審査がなされる。馬が醸成する優雅さはもとより、引き馬を行っている担当者の整然さも問われる審査内容である

・・・・・・・・・・・・・・ここまで


馬体は最高に仕上がっていたのですが・・・


3コーナーでの不利が
痛かったですね。


一瞬、故障したか?
と思いました。


そこから挽回して、トップと0.6秒差の
7着は立派でした。


しばらく休んで
本来の走りを期待します。

菊花賞2015 04キタサンブラック 1着


キタサンブラックが2015年菊花賞G1で優勝!オーナーの北島三郎登場「まつり」を歌う!2015/10/25


FX無料動画集はこちら

応援クリックをお願いします。記事更新の励みとなります。
↓↓↓


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。